2014年5月3日土曜日

M3-2014春おつかれさまでした

終わってから1週間経とうとしてますが、M3参加された皆さんおつかれさまでした。また拙サークルのスペースにいらしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

おかげさまで少部数の持ち込みとはいえ新譜の方は完売し、旧譜の在庫もだいぶ売れ行きが好調でした。ありがたい限りです。聴いてくださる方々の期待を裏切らないように、これからも魂のこもった作品を作っていきたいなぁと、率直に思うことができました。お客さんとの直接的なインタラクションが、とても励みになります。秋もぜひ参加したいと思っています。その際はまたよろしくお願いいたしますね。

いち一般参加者(お客さんとして)のM3は、お目当てだったCDを買ったりもあるのですが、企業ブースでアナログシンセなど、各楽器メーカーの機材を触らしていただけるのを毎回のささやかな楽しみにしていますw
参加したことがない人にとっては、音楽系の同人即売会っていったいどんなイベントなのかよくわからないと思いますが、毎回メディアによる取材も入って、詳細なレポートがネットにアップされていたりします。そのうちの1つをご紹介。

同人音楽の祭典「M3 2014春」に潜入! 写真と共に振り返る全力レポート

2014年4月25日金曜日

M3-2014春告知

明後日は流通センターでM3開催です。ということで告知。

【新譜】
・世界樹ピアノカバーアルバム第2弾、全3曲入り+全曲スコア封入 予価300円

収録曲
1. 情景 青と白(世界樹1,2よりイベントBGM)
2. 英雄は生まれ物語は続く(世界樹1、通常エンディング曲)
3. 迷宮VI 禁忌ノ森(世界樹2、6層BGM)

【旧譜】
・世界樹ピアノカバーアルバム第1弾、2013春リリース、全3曲入り+全曲スコア封入 200円

収録曲
1. 迷宮IV 桜ノ立橋(世界樹2、4層BGM)
2. 街景 時を失くした王(世界樹3、深都BGM)
3. また羽ばたく日まで(世界樹4、全滅時BGM)

・「転〜アナログモノフォニックシンセサイザー多重録音によるサガシリーズ楽曲カバー集」、2013秋リリース、全6曲+楽曲解説入り 500円

収録曲
1. 伝説は始まる
2. 必殺の一撃
3. 最終兵器
4. 聖なる遺跡
5. 闘機場
6. オープニングタイトル

スペースナンバー[う-37b](第2展示場1F)「アデノシン三燐酸」でお待ちしております。ぜひお越し下さい!

2014年4月18日金曜日

M3-2014春に出ます

約2年ぶりにブログの更新です。

4/27(日)に流通センターで開催される音系・メディアミックス同人即売会「M3」にサークル参加します。
サークル名は「アデノシン三燐酸」(ブログのタイトルにあるやーつ!)、スペースは第2展示場1F「う-37b」です。

実はM3へのサークル参加は昨年春・秋に続いて3度目なのですが、twitterだけで告知してブログはめんどくさくて放置してました☆ミ
しかし一応このブログをサークルの公式サイトとして位置づけている以上、何の音沙汰もないのはまずい……!(早く気付け)

ということで、昨年春・秋に出したCDのご紹介。

2013年春M3リリース「Sekaiju no MeiQ:Piano Pieces」
こちらは世界樹の迷宮の楽曲をピアノでカバーし、それを収録したCDに収録曲のスコアをつけて頒布いたしました(2013秋に持っていった分のCDに不具合があったようで、その節は大変申し訳ありませんでした)。

2013年秋M3リリース「転〜アナログモノフォニックシンセサイザー多重録音によるサガシリーズ楽曲カバー集」
名前の通り、アナログシンセ1台の音を重ね録りすることにこだわった、サガシリーズ楽曲のカバーアルバムになっております。こちらはデモ音源もあります。

デモ1 サガフロ1より「闘機場」

デモ2 サガフロ1より「最終兵器」


デモがサガフロ曲に偏ってしまいましたが、ロマサガやGBサガ2などの曲も収録されています。

そして2014春、すなわち今回も新作をリリースする予定です。新作は、上で紹介した世界樹ピアノカバーアルバムの第2弾です。今回もスコア付きでお届けします。その他の詳細はまだお伝えできませんが、続報を待たれたし。

C92初日参加します

8/11東京ビッグサイトで行われるコミックマーケット92初日にサークル参加します。 わたしは昨年新設されたばかりの東7ホール、スペースナンバー「ね-36a」にいます。「ねぇ、見ろ、あっ!」と覚えましょう。 実は、某ファビュラスな姉妹と同じホールです……だからどうしたというわけ...